あったら嬉しいウェルカムドール

あったら嬉しいウェルカムドールは、幾つか思い浮かぶものがあります。今までに何度か結婚式に出席しましたが、いつもテディベアか犬、若しくは猫といったぬいぐるみしか見た事がありません。もっと個性的でユニークなものがあっても良いと思います。

例えばもしも私が和装で結婚式を挙げるのなら、徹底的に和に拘ったアイテムのウェルカムドールが欲しいと思います。幸福のシンボルである龍や白虎のぬいぐる みを使いたいと思いますし、亀のぬいぐるみも良いと思います。お店にあるものは大抵が可愛らしく漫画的に作られた姿をしていますが、思いっきりリアルにし て、見た人が息を飲み込むような迫力のあるものが理想です。神社にある狛犬のようなものも良いかもしれません。夫婦の象徴と言われるオシドリも考えました が、実際には一夫多妻だそうですから結婚式にはふさわしくないようです。

結婚式と言いますと、どうしても女性の好みに合わせた甘い雰囲気 のセッティングになりがちです。でも、ドレスや式の内容を女性の意見で決めるのなら、小物や飾りつけ部分は男性に任せても良いと思います。男性の視線なら ではの斬新なウェルカムドールが、お客様をお迎えしても良いと私は思うのです。

やっぱりオリジナル

結婚式には数回ですが行ったこともありますし、自分も既に挙げています。その中で見てきたウェルカムドールというと、ミッキーとミニー、ダッフィーとシェリーメイが多かった気がします。実際、私たちの結婚式の時に電報でドナルドとデイジーのぬいぐるみが届いたので、それを飾ることもできる状態でした。ディズニー系は人気があるんだなと、ひとごとのように思ったのを覚えています。

私たちの場合、ぬいぐるみを家に増やしたくなかったことと、ありきたりなぬいぐるみを飾るのがなんとなく嫌だったので、あえてウェルカムドール用のぬいぐるみを買うことはせず、家にあった、おでんくんと偽おでんくんを飾りました。ちょっとマイナーなキャラクターではありましたが、旦那がそのキャラクターに似ていると前々から身近な人と話していたので、それほどおかしな選択ではなかったかなと思っています。

ウェルカムドールを売っているお店もありますが、もっと個性を生かせるキャラクターがあってもいいのにな。と思います。ペアのぬいぐるみを持っていったら結婚式風にデコレーションしてくれたら嬉しいと思います。他にも、新郎新婦をモデルに作ったぬいぐるみとか、オリジナルキャラクターがあってもいいなと思っています。

妻の妹たちが作ってくれたウェルカムドール

ウェルカムドールは、過去を振り返ってみると結婚式のさまざまな場面で活躍していたように思います。私が参加させていただいた結婚式についても、ひっそりと影で応援しているように見えたり、ひときわ目立って出迎えてくれるものなどさまざまでした。

私の場合は、入籍後数ヶ月してから結婚式を行ったのですが、ちょうど妻が妊娠していたため、安定期や臨月を避けて日取りを考えなければいけませんでした。式 場の予約から式当日まで二ヶ月間で準備をすることになりました。当初はウェルカムドールを手作りしようと言っていたのですが、式の準備が思った以上に綿密 に詰まっており、それどころではありませんでした。

小物類や席札などは到底手作りなどできず、準備に追われていたところ、妻の妹達が手伝えることはないかと聞いてきました。もしよかったらウェルカムドールを作らせてほしい、と。喜んで妻の妹たちに依頼することにしました。

完成したウェルカムドールは、原型は市販のグッズを裁縫して作製されたものでしたが、私のトレードマークのメガネや妻のピアスなどがオリジナルで付け加えられており、世界に一つのものとなりました。結婚式当日も手作りということで大好評でした。

結婚式を終えた今でも、そのウェルカムドールは自宅に飾っています。見るたびに妹たちの好意を思い出し、感謝と幸せな気持ちでいっぱいになります。



>>>ウェディングアイテム取り扱いサイト人気ランキング


<ウェルカムドールをもっと知りたい方はこちら>
ウェルカムドール
ウェルカムドールにしたいキャラクター
あったら嬉しいウェルカムドール

<結婚証明書について知ろう>
結婚証明書