ウェルカムドールにしたい動物

アヒル

ウェルカムドールとは、結婚式、披露宴会場の入口や受付に置き、ゲストを出迎える新郎新婦に見立てた、2対のぬいぐるみや人形のこと。 ウェルカムボードと一緒に置くことが多いのでそう呼ばれているようです。所謂お祝い事には欠かせないもののことです。

ウェルカムドールにしてみたい動物は、犬、猫、アヒル、小鹿、きつね、クマなどで、キティちゃんやミッキー、スヌーピー、もんちっちなどのキャラクターものも良いなと思います。この中で今一番ウェルカムドールにしてみたいのは、アヒルやクマです。アヒルは愛嬌があるので、思わず出迎えられた方も思わず顔がほころんでしまうし、クマもやたくましいけど優しそうで包容力を感じるからいてくれて安心感があって落ち着く感じがして良いと思います。

ウェルカムドールは手作りセットも常時たくさんの種類がネット上で販売されているので、興味を持ったり、自分や周囲で誰かお祝い事がある時は、是非、購入して作製してみましょう。

クマ

ウェルカムドールとうて最も人気があるのは、クマだといえるでしょう。ウェディンググッズを扱うお店では、多くの種類が販売されています。その愛くるしい姿は、結婚式に参加する多くの人たちの心を和ませます。種類が多いことで、そのなかから自分たちにあったものを選ぶことが可能になります。タキシードとウェディングドレスといった洋装だけでなく、羽織袴と白無垢といった和装も似合います。
次に人気があるのはイヌではないでしょうか。チワワやプードルなど、犬種を選ぶことが可能です。また、ウサギも人気があるようで、クマほどではありませんがいくつかの選択肢があります。
上記のような定番もよいのですが、ユーモアあふれる式を挙げるのであればブタを選びたいです。定番の動物ほど種類はありませんが、愛くるしい姿は群を抜いています。そのウェルカムドールをみるだけで、何か面白いことがあるのではないかという期待がわいてきます。
ちょっと他とは違った式を目指すなら、ブタという選択がよいのではないでしょうか。

ペットで飼っている動物

結婚式場や披露宴でよく見かけるウェルカムドールの多くは、動物をモチーフ
にして作られています。

一般的にウェルカムドールの定番と言われているのは、テディベアですが
テディベア以外にも、好きな動物でウェルカムドールを作る事もお勧めです。

例えばうさぎなら、花嫁さんの可愛らしい雰囲気を表現する事ができますし、
耳が長いのでリボンなどのアクセサリーで華やかにする事もできます。

新郎新婦がペットを犬や猫といったペットを飼っているとしたら、そのペットをモチーフにしたウェルカムドールなら、ゲストも新郎新婦に親近感を持ちやすくなります。

変わったところでは、思い出の動物をウェルカムドールにしても個性的です。
オーストラリアに旅行に行った時の思い出が印象に残っていたら、その旅行写真と一緒に、コアラのぬいぐるみをウェルカムドールとして置くと、2人の人柄をより知ってもらう事ができます。

新郎新婦の干支のぬいぐるみをウェルカムドールにしても、おもしろい演出ができます。

ウェルカムドールにする動物には制約はないので、好きな動物を選ぶ事をお勧めします。